風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ECO小話
CATEGORY ≫ ECO小話
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小話第1話 クマノイを求めて

シャリム、帰宅

シャリム「ただいま~」

フーア「あ、おかえり」

出迎えフーア

フーア「今日は帰りが遅かったけど、どこ行ってたの?」

シャリム「ギルド王宮で職クエ受けて、菜蕗とクマノイ集めてきたの」

フーア「クエ数溜まりに溜まってたしね・・・」



スポンサーサイト

小話第2話 雪原での666

フーア「ただいまー」

今日ものんびりお留守番

シャリム「おかえり~・・・って

赤で統一

シャリム「あっという間に髪の色も服も変わったね・・・。

一瞬誰かと思った」


フーア「そんな大げさな・・・」

シャリム「あとでキャラ紹介のss撮り直さないとだね」

フーア「うん、そうだね;」

発見

シャリム「あ、この間私が手に入れてきたカチューシャしてる」

フーア「そうそう、これ気に入ったから融合したの。」

シャリム「なるほど~。

一人で六姫クエやったかいがあったなあ♪」

フーア「一人で六姫クエなんて、ほんと、頑張るわね・・・。」



小話第3話 職服!

むかむか

シャリム「あーもー!」

休憩中

フーア「いきなり何よ。びっくりしたじゃない」

いいかげんあたしだって

シャリム「そろそろ職服が着たーい!!」

フーア「何を言い出すかと思ったら・・・」

小話第4話 きのこのこのこ・・・

フーア「ふう、狩りに行くのにドライフルーツ忘れるとはうかつだったわ・・・」

武器はしまいましょう

フーア「確かまだ飛空庭の倉庫にあったはずね。

シャリム、ちょっとタンスからドライフルーツ取ってー」

きのこのこのこ

・・・・・・


ちょっ

フーア「って、何これ!?キノコ!?

やだキノコが生えるほどこの家じめじめしてるっていうの?

掃除は毎日しているのにどうして・・・;」

シャリム「あれ?おかえり?」


小話第5話 ふと思ったけれど

ねえねえ

シャリム「ねえねえ、フーア」

?

フーア「ん、何?」

シャリム「ちょっと気になったことがあるんだけど」

フーア「気になったこと?」

シャリム「うん」

ずばっと

シャリム「4話ができたころにはもうハンタースーツ着てたのに、

どうして盟約の服だったの?」


ええっ

フーア「えっ、

今頃それをつっこむの!?

大体、黙っていれば分からないことなのに・・・」

シャリム「だって、気になったんだもん」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。