Archive

2007年08月 1/1

地獄の(?)教習所ライフ 8日目

みきわめに受かりません;;頭では分かってるのに、実際やろうとしても出来ないって凄く悔しい・・・。でもやらなきゃどうにもならないんですよね。先進めなくなるんだから。悪循環にならなければいいけど・・・。...

  •  2
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 7日目

こんばんはっ。昨日はバイトでしたが、今日から教習所通い再開。今日はみきわめの日でした。このみきわめで合格しないと、終了検定を受けることができません。しかーし。落ちましたorzS字とクランクが問題なようで、合格とはいきませんでした;ですが今回、今までとはちょっと違う出来事が。「最初に比べると随分良くなったね~」と、教官に言われたのです。当然、最初よりは慣れてきてます。むしろうまくならないと進めません。当...

  •  0
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 6日目

こんばんはっ。あいかわらず運転は下手ですが、最初よりは大分良くなってきたかなあと思う風藍です。効果測定も受かったので、あとは2時間技能を終わらせれば第一段階終了。オーバーしてなかったら今日で終わったのですが、もう仕方ないです;明日は一日バイトなので教習所は終わり。しばらくバイトを休むというのも手だったのですが、少人数なうちのバイト先では、一人が休んだだけでも皆に負担がかかってしまうので・・・。それ...

  •  0
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 5日目

こんばんはっ。少しずつ教習所通いにも慣れてきた風藍です。運転はまだ慣れてきたとは言えませんが・・・orz今日は無線教習ということでしたが、あれ?助手席に教官がいる??そう、コースは無線ですが無線での教習ではなかったのです(汗)理由は聞かなかったけど、私の運転があまりにも不安定なのでそうしたんじゃないですかね;ふふふふふ・・・(何)ちなみに今日で第一段階の学科は終了。あとは技能を終わらせないとです。1時...

  •  0
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 4日目

こんばんはっ。友達が「教習所なんてもう二度と行きたくない」と言った理由が分かってきた気がする風藍です・・・。今日は時間が無いので短めに。技能で初めてオーバーしてしまいましたorzまあ、あんな運転じゃ当然なのかな;ほんと、どーにかしたい・・・。自分の運転が悪いと分かっているのに、それを直そうとしてもなかなか直らないというのは、何とも歯がゆいものです。明日は無線教習が待ち構えてたり。対向車とぶつからない...

  •  0
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 3日目

こんばんはっ。昨日(日付変わってしまったので)は、学科では標識、技能ではS字とクランクなどをやりました。標識については、授業の前にあらかじめ目を通していたので問題無し。問題はやはり技能です・・・。いやー、タイヤの位置とかイメージするとか、ちゃんとやってますよ。でも実際それを実践できるかというと、そういうわけにもいかなくて;「すでに学科でやったんだから知ってるでしょ?」と、教官に言われたりもしました...

  •  0
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 2日目

こんばんはっ。教習所生活2日目の今日は、仮免前では一番ハードなスケジュールな日でした;朝8時~夜7時まで、ずっと教習所に缶詰・・・。といっても、間に3時間も空き時間があったので、その時間はコンピュータ室で自習してました。コンピュータによる模擬試験で3回合格点に達しないと、仮免前に受ける試験を受けることができないので、ちょうどよかったです。3時間みっちりコンピュータと向かい合い、無事3回合格点を取る...

  •  2
  •  -

地獄の(?)教習所ライフ 1日目

こんばんはっ。今日から運転免許を取るために、教習所に通うことにしました。来年は就活だの卒論だのと忙しくなるので、今のうちに取ってしまおうという心算です。迎えのバスがもうすぐ来るーと、内心ドキドキしながら家の近くで待っていたのですが、・・・来ない(汗)日付も合ってる、時間も合ってる、じゃあ何故に?と首をかしげていたのですが、このままじゃいけないと思い、教習所の方に電話して迎えにきてもらいました。どう...

  •  0
  •  -

小話第7話 ぶらり、巡礼の旅(後編)

シャリム「あたし、このまま転職しないほうがいいんじゃないかな;」深澄「どうしてそう思うの?」シャリム「だって、大変だって聞いたし;」深澄「あ・・・さっき言われたことを気にしているの?」シャリム「うん・・・」深澄「そんな脅しに負けるなんて、シャリムらしくないわよ。私がついてるわ、頑張りましょう?」シャリム「あれ、単なる脅しだったの!?」深澄「ここでやる気を出すか、あきらめてしまうか、それを見極めるた...

  •  2
  •  -

コミケ行ってきました

こんばんはっ。最初は一部だけだったメンテナンスが全ワールドに拡大されて、しょんぼりな風藍です;まだ遺跡で1時間ちょっとしか狩ってなかったのに・・・。今日はリアフレと一緒に、コミケに行ってきました。去年までは某ゲームのものが目的でしたが、今年はガンホーブース。6弾チケ再販&フシギなヘアカタログ1が目当てです。ヘアカタログは、パッケージ含む5000円以上のものを買わないともらえません。5000円はきついなあと思...

  •  0
  •  -

バウハンター続行(違)

こんばんはっ。前回、フーアのスイッチをどうしようかと散々悩んでいた私ですが、ジョブ50になるまでバウハン続行することに決めました。その理由は、最終的にはブレマスに戻るので、先に50まで上げて心おきなくスイッチできたほうがいいかなあと思ったから。先にブレマスに戻って百鬼を取るというのも手だったんですけどね。でも、金欠な現状でスイッチするのは結構痛い。ステリセも面倒(オイ)ということで、バウハン続行という...

  •  0
  •  -

スイッチどうしよう;

こんばんはっ。2日連続で更新するなんてかなり久しぶり、な風藍です。あ、日にちずれてますねorzその理由はフーアのジョブです・・・。今日はナイトのフレと遺跡に潜り、その後砦に移動して狩って、バウハン40になりました。40になったらブレマスに戻りたいと思っていたのですが、いざとなると、スイッチするべきかどうか凄く迷っています;;もしスイッチするとしたら、人間系ダメ上昇と二段斬りは必須。覚えたてのグラヴィティも...

  •  0
  •  -

小話第7話 ぶらり、巡礼の旅(前編)

シャリム「とうとうあたしも転職するときが来たよー!」深澄「ええ、頑張ってきた甲斐があったわね!」シャリム「うんうん。てことで、おじいちゃん、転職させて~!」深澄「こら、シャリム。マスターに向かってそんな呼び方はいけませんよ」スペルユーザーマスター「いいんじゃよ。もう慣れておるしな」シャリム「エレメンタラーに転職させてください~」シャリム「じゅんれい?」深澄「精霊のところへ挨拶に行くってことね」シャ...

  •  0
  •  -

小話第6話 呪われた装備

フーア「ただいまー」シャリム「おかえり~」フーア「ふう、今日は大変だったわ」百花「まさかあんなことがあるなんてね~」シャリム「あんなこと?って、フーアの服、また変わってる」フーア「そうそう。これで赤メインの服から卒業よっ!」百花(気にしてたのかな・・・)シャリム「で、一体何があったの?」フーア「いやー、ちょっと呪われちゃってね」シャリム「の、呪い!?」...

  •  0
  •  -