風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2007年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年08月
ARCHIVE ≫ 2007年08月
      
≪ 前月 |  2007年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 8日目

みきわめに受かりません;;



頭では分かってるのに、実際やろうとしても出来ないって凄く悔しい・・・。
でもやらなきゃどうにもならないんですよね。
先進めなくなるんだから。
悪循環にならなければいいけど・・・。

スポンサーサイト
日常の事。 | Comments(2) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 7日目

こんばんはっ。
昨日はバイトでしたが、今日から教習所通い再開。
今日はみきわめの日でした。
このみきわめで合格しないと、終了検定を受けることができません。
しかーし。





落ちましたorz





S字とクランクが問題なようで、合格とはいきませんでした;
ですが今回、今までとはちょっと違う出来事が。
「最初に比べると随分良くなったね~」
と、教官に言われたのです。
当然、最初よりは慣れてきてます。むしろうまくならないと進めません。
当たり前のことかもですが、私は単純なものでうれしかったです。
初めてほめられた(?)んですから。



今度こそみきわめ合格しないとっ!
明日へごーごー(棒読み)

日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 6日目

こんばんはっ。
あいかわらず運転は下手ですが、最初よりは大分良くなってきたかなあと思う風藍です。


効果測定も受かったので、あとは2時間技能を終わらせれば第一段階終了。
オーバーしてなかったら今日で終わったのですが、もう仕方ないです;
明日は一日バイトなので教習所は終わり。
しばらくバイトを休むというのも手だったのですが、少人数なうちのバイト先では、一人が休んだだけでも皆に負担がかかってしまうので・・・。
それにこれは学校関連でもなく、ばりばり私事。
免許を取るためとはいえ、あんまり休むのはよくないかなあと思ったのです。



ではでは、今回はここまで。
明日・・・ではなく明後日へ!
日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 5日目

こんばんはっ。
少しずつ教習所通いにも慣れてきた風藍です。
運転はまだ慣れてきたとは言えませんが・・・orz


今日は無線教習ということでしたが、あれ?助手席に教官がいる??





そう、コースは無線ですが無線での教習ではなかったのです(汗)





理由は聞かなかったけど、私の運転があまりにも不安定なのでそうしたんじゃないですかね;
ふふふふふ・・・(何)


ちなみに今日で第一段階の学科は終了。
あとは技能を終わらせないとです。
1時間オーバーしてるので、そのぶん1日ずれちゃっています;
(運転免許を持っている方はご存知かと思いますが、第一段階は一日2時間までしか技能は受けられません)
まあ、バイトもやりながら通っているので、ずれるのはすでに確定済みだったんですけどね~;



続きは明日の朝刊で(違)

日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 4日目

こんばんはっ。
友達が「教習所なんてもう二度と行きたくない」と言った理由が分かってきた気がする風藍です・・・。
今日は時間が無いので短めに。


技能で初めてオーバーしてしまいましたorz
まあ、あんな運転じゃ当然なのかな;
ほんと、どーにかしたい・・・。
自分の運転が悪いと分かっているのに、それを直そうとしてもなかなか直らないというのは、何とも歯がゆいものです。



明日は無線教習が待ち構えてたり。
対向車とぶつからないか心配です(え)
明日に続けっ!

日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 3日目

こんばんはっ。

昨日(日付変わってしまったので)は、学科では標識、技能ではS字とクランクなどをやりました。
標識については、授業の前にあらかじめ目を通していたので問題無し。
問題はやはり技能です・・・。
いやー、タイヤの位置とかイメージするとか、ちゃんとやってますよ。
でも実際それを実践できるかというと、そういうわけにもいかなくて;
「すでに学科でやったんだから知ってるでしょ?」
と、教官に言われたりもしましたが、



3日で全部覚えられれば苦労はしないんじゃー!!



という気持ちでいっぱいでした。
やっぱりハンドルさばきも注意されましたが、これはもう慣れるしかないような・・・。



今後も愚痴っぽくなりそうな気がしますが、ご了承くださいな(汗)
明日に続く・・・といいな~。
日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 2日目

こんばんはっ。

教習所生活2日目の今日は、仮免前では一番ハードなスケジュールな日でした;
朝8時~夜7時まで、ずっと教習所に缶詰・・・。
といっても、間に3時間も空き時間があったので、その時間はコンピュータ室で自習してました。
コンピュータによる模擬試験で3回合格点に達しないと、仮免前に受ける試験を受けることができないので、ちょうどよかったです。
3時間みっちりコンピュータと向かい合い、無事3回合格点を取ることができましたっ。


技能では、坂道発進などを練習しました。
相変わらずハンドルさばきが不安定と書かれてしまいましたorz
これでも意識しているんですけどね;



明日は仮免前の模擬試験の日なので、朝早く行って自習でもしてようかと。
明日に続く?(え)

日常の事。 | Comments(2) | Trackbacks(-)

地獄の(?)教習所ライフ 1日目

こんばんはっ。

今日から運転免許を取るために、教習所に通うことにしました。
来年は就活だの卒論だのと忙しくなるので、今のうちに取ってしまおうという心算です。
迎えのバスがもうすぐ来るーと、内心ドキドキしながら家の近くで待っていたのですが、



・・・来ない(汗)



日付も合ってる、時間も合ってる、じゃあ何故に?
と首をかしげていたのですが、このままじゃいけないと思い、教習所の方に電話して迎えにきてもらいました。
どうやら手違いだったということ。
初日からこんなんで大丈夫かな・・・と思ってしまいました;


私は一番短期間で終わるコースを選んだせいか、いきなり初日から車に乗ることになりました。
運転席に初めて乗ったときの感想は、やっぱり助手席とは眺めが違うということ。
いざ運転するとなるとかなり緊張しました。
ですが、いざ動かしてみると面白い面白い。
怖いというより楽しいといった感じでした♪
ハンドル回し過ぎ、という指摘を受けたので、そこに注意したいです;



こんな感じで私の教習所生活はスタート。
明日に続く・・・のかな?(オイ)

日常の事。 | Comments(0) | Trackbacks(-)

小話第7話 ぶらり、巡礼の旅(後編)

挫折

シャリム「あたし、このまま転職しないほうがいいんじゃないかな;」

深澄「どうしてそう思うの?」

シャリム「だって、大変だって聞いたし;」

回想


エレは大変?

深澄「あ・・・さっき言われたことを気にしているの?」

シャリム「うん・・・」

深澄「そんな脅しに負けるなんて、シャリムらしくないわよ。

私がついてるわ、頑張りましょう?」

シャリム「あれ、単なる脅しだったの!?」

深澄「ここでやる気を出すか、あきらめてしまうか、

それを見極めるための試練なのよ、これは」


シャリム「何だ、そうだったんだー。

それなら平気!折角ここまで来たんだし、頑張ってみるっ!!」

深澄「その意気よ!

(この子は単純ね・・・というか、それで納得しちゃうのね・・・)」




コミケ行ってきました

こんばんはっ。
最初は一部だけだったメンテナンスが全ワールドに拡大されて、しょんぼりな風藍です;
まだ遺跡で1時間ちょっとしか狩ってなかったのに・・・。


今日はリアフレと一緒に、コミケに行ってきました。
去年までは某ゲームのものが目的でしたが、今年はガンホーブース。
6弾チケ再販&フシギなヘアカタログ1が目当てです。
ヘアカタログは、パッケージ含む5000円以上のものを買わないともらえません。
5000円はきついなあと思いつつも、ちゃっかり甲殻機動隊パッケージと7弾チケを購入。
フシギなヘアカタログゲットしましたー!!

問題は、誰に使うかということ。
迷った末、シャリムに使ってラブモテの髪型にすることにしました。
これでTOEOの時のシャリムの髪型に近くなります♪
ちなみに6弾チケは、私が到着したときにはすでに完売していました(汗)
着物ワンピ欲しかったなあ・・・。


買い物を済ませたあと、アクシデントが発生。
リアフレが熱中症で倒れてしまったのです;
救護室で数時間休んだ後、何とか電車で帰ったのですが、かなり辛そうな様子・・・。
吐き気がするけど吐けない、頭が痛い、熱が下がらない・・・。
フレの症状はこのような感じでした。
今まで熱中症を軽く見ていましたが、実際かかってしまったフレを見て、考え方が変わりました。
熱中症は死に至る可能性もあるそうです。
皆さんもお気をつけて。

ECO | Comments(0) | Trackbacks(-)

バウハンター続行(違)

こんばんはっ。
前回、フーアのスイッチをどうしようかと散々悩んでいた私ですが、ジョブ50になるまでバウハン続行することに決めました。

その理由は、最終的にはブレマスに戻るので、先に50まで上げて心おきなくスイッチできたほうがいいかなあと思ったから。
先にブレマスに戻って百鬼を取るというのも手だったんですけどね。
でも、金欠な現状でスイッチするのは結構痛い。
ステリセも面倒(オイ)ということで、バウハン続行という形に。
目指せジョブカンストー!
(といっても、先にベースがカンストすることになりますが;)


今日はフーアのクエが15まで溜まっていたので、フレ2人と遺跡に行きました。
ところが、いい部屋が見つからずうろうろ。
相変わらず私が探すと、いい部屋見つからないなあ;;
仕方ないので、近くの手ごろな部屋で狩ることにしました。

崩壊1時間前くらいに、眠くなってきたので落ちることに。

寝落ちは色々な面できついので避けたいのです(汗)





ではでは、今回はここまで。
お盆明けから教習所に通う、風藍でした~。

ECO | Comments(0) | Trackbacks(-)

スイッチどうしよう;

こんばんはっ。
2日連続で更新するなんてかなり久しぶり、な風藍です。
あ、日にちずれてますねorz
その理由はフーアのジョブです・・・。


今日はナイトのフレと遺跡に潜り、その後砦に移動して狩って、バウハン40になりました。
40になったらブレマスに戻りたいと思っていたのですが、いざとなると、スイッチするべきかどうか凄く迷っています;;

もしスイッチするとしたら、人間系ダメ上昇と二段斬りは必須。
覚えたてのグラヴィティも入れたいところ。
問題はブラフとアジテイト、どちらをリザーブするか・・・。
ブラフは、敵の防御力を上げる代わりに回避力を下げる技。
アジテイトは、敵の攻撃力を上げるかわりに命中率を下げる技。
ブラフはエクトプラズムを狩るのに結構重宝。
アジテイトは、遠距離攻撃でもそれなりに避けられるということが判明。
(塔にいるハウンドで試してみました)

フレに聞いてみたところ、もしリザーブするならブラフのほうがいいのでは?ということ。
スイッチしなくてもいいんじゃない?と、以前別のフレからも聞いてはいました。
ですが、私は一度迷うと迷いっぱなしな性格なので、結構考えてしまっています;


禁断の書と記憶の砂を商人のフレに代理購入してもらったら、総額400k・・・。
結構お金がかかるので、スイッチを無駄にするのは避けたいところ;
一晩ゆっくり考えることにします(汗)

ECO | Comments(0) | Trackbacks(-)

小話第7話 ぶらり、巡礼の旅(前編)

とうとう

シャリム「とうとうあたしも転職するときが来たよー!」

深澄「ええ、頑張ってきた甲斐があったわね!」

シャリム「うんうん。

てことで、おじいちゃん、転職させて~!」

おじいちゃん?


深澄「こら、シャリム。マスターに向かってそんな呼び方はいけませんよ」

スペルユーザーマスター「いいんじゃよ。もう慣れておるしな」

シャリム「エレメンタラーに転職させてください~」

巡礼

シャリム「じゅんれい?」

深澄「精霊のところへ挨拶に行くってことね」

シャリム「ふむむ」

加護

シャリム「なるほど~。

イマイチよく分からないけど、精霊と会ってくればいいんだね」

深澄「しっかり旅支度をしてから、出かけましょうか」

シャリム「はーい」





小話第6話 呪われた装備

フーア「ただいまー」

シャリム「おかえり~」

hu-

フーア「ふう、今日は大変だったわ」

百花「まさかあんなことがあるなんてね~」

あんなこと?

シャリム「あんなこと?

って、フーアの服、また変わってる」

そうそう

フーア「そうそう。

これで赤メインの服から卒業よっ!

百花(気にしてたのかな・・・)

で

シャリム「で、一体何があったの?」

実は・・・

フーア「いやー、ちょっと呪われちゃってね

の、呪い

シャリム「の、呪い!?」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。