風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
      
≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小話第19話 黒き射手 5

フーア「シャリム、知り合い?」

シャリム「ううん、知らない~」

もう仕事どころじゃない

???「まさかこんなところで会えるとは・・・。

こっちに来てから狙撃手の仕事をしていた甲斐があった。

会いたかったぞ、シャリム~!!」

シャリム「え?ええっ??」



スポンサーサイト

小話第19話 黒き射手 4

10秒とは

???「10秒とは俺もなめられたものだな。

もし出来たら大したものだ」

やってみなきゃわからない

フーア「あら、やってみないと分からないわよ?

案外10秒かからないかもね

後悔するなよ

???「そんなことを言って後悔するなよ?」

いくわよー

フーア「それはこっちのセリフよ!」

(この勝負・・・)

マリアナ「・・・・・・」





小話第19話 黒き射手 3

やはり関係者か

???(容疑者とされている名前と、

あの女が口に出した名前が一致している。

・・・やはり関係者か。

長官の言うことが正しければ、まともに戦うと厄介な相手だ。

今のうちに始末しておくか。

いくら腕の立つ者でも、背後から狙撃されたらなす術はない。

首元にバラージアローでも撃てば終わるだろう)

あいつは何処へ?

マリアナ「そういえば、あいつは何処へ?」

フーア「ん、シャリム?

あの子ならフレと海賊クエしに行ったわよ。

もう少ししたら帰ってくるんじゃない?」

マリアナ「そうか」

???(シャリム・・・?

・・・いや、まさかな。

よし、さっさと仕事を終わらせてまた情報収集に戻るか)



小話第19話 黒き射手 2

暑いわね

フーア「最近暑いわねー・・・。

いよいよ夏が近づいてきたって感じだわ」

暑いな

マリアナ「暑いのは苦手・・・」

フーア「あー、マナは寒い地方に住んでいたんだっけ。

それだと尚更ね。

買い物も済んだし、さっさと庭に帰ろっか。

早くしないと生ものが悪くなっちゃうわ」

マリアナ「ああ」

(ん・・・?)

マリアナ(・・・?)

フーア「マナ、どうしたの?」

マリアナ「いや、何でもない」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。