風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2009年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      
≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小話第22話 閉ざされた記憶と干渉者 4

なおも今

百花「相変わらず、ご主人は眠ったままだなあ・・・」

ティル「・・・・・・。

(フーア・・・。

今度も私が助けてみせる!)」

百花質問中

百花「で、どうやってご主人の心のあろところまで行くの?」

ティル説明中

ティル「わたしの意識をフーアの意識と同調させて、

心の管理者のいる場所への道を開き、そこまで向かいます。

そして、フーアの心に干渉している魔物がいるところを探ってみます。

心の管理者には、

たぶん、あなた達も一度会っているんじゃないでしょうか?」

百花「管理者・・・?

ん~・・・。

・・・あー!

あの緑の髪のお姉さんか~」

スポンサーサイト

たまにはイメチェン 2

こんばんはっ。
最近会社では高熱による体調不良で休む人が出始め、新型インフルエンザではないかとちょい心配になっています(汗)
今後どうなるやら・・・。



今回はティルをイメチェンさせてみました。

Before

びふぉー

手に持っているものは気にしちゃだめです。
そこは関係ないので・・・w



ECO | Comments(2) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。