風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏の思い出TOPECO ≫ 夏の思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の思い出

こんばんはっ。
9月下旬なのに今更夏のことかい、って気もしますが、気にしない方向でお願いします。



思い起こせば7月。

守備範囲広いね

タイニーアイランドで出会った少女に、

好みってあーた・・・

こんなことを言われて神社の裏に連れ込まれた結果、

うざいほど寄ってきます

騙されてスキンクにたかられました。

冒険者たるもの好奇心が強くないと。
怪しかろうが何だろうがとりあえず行ってみることが大事です。





少女の正体

ちなみにこれが少女の正体。
狐っ子でした。
この子に花火やら爆愛の塊やらといったアイテムをあげると、狐の着物がもらえます。

着物

これがその着物。
イベント品でもらえる服としては結構いいような。
狐耳と合わせたいところだけどとても無理・・・orz



あとは、

おばけだぞ~

おばけっぽいものを殴っていたり(主にペットが)、

ツクヨミ様再び

従者を二人も連れてやってきたツクヨミの相手をしてポーチを拝借したり、

すいか割り

スキル石を使ってスイカ割りをしたりなどもしました。
某フレのアイディアで全員棍棒を装備。
これだけでそれっぽくなりました。



マザードラゴ討伐

これは昨日の出来事ですが、マナのリングイベントのマザードラゴ退治にフーアで参加したりもしました。
昔80過ぎで見に行ったとき瞬殺されたことを思い出しました・・・。
これで一応リベンジは果たせたのかなー・・・?



花火とティル

この夏、リアルでもECOでも去年以上に色々なことがありました。
それは辛いことだったり嬉しいことだったり、様々でした。
結果として、自分の中でけじめがついたというか、自分の本当の気持ちが分かったというか、とにかく区切りがついたと思います。
学生生活最後の夏休み、充実した日々を送れて良かったです。










おまけ。

シャリムは見た!
タイニーアイランドでは花火大会真っ最中。
花火に見とれている商人達の背後に怪しい人影が・・・。
そう、彼は花火中に犯行を重ねていた強盗犯だったのです!
それを偶然目撃したシャリムが、この後強盗を退治した・・・かどうかは不明。

ハートフルオンラインなのに・・・。
(95%ほどフィクションです、あしからず)


ECO | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
夏の疑問をぶつけてみた
女の子(見た目)に「私の好み」と言われる女の子・・・
深く考えたらNGなんだろうなぁ。。。
2008年09月30日(Tue) 23:03
コメントへのコメントです
編集
>瑞稀さん
コメントありがとうですー。
あの狐の女の子はどうやらかなり守備範囲が広いようですね。
男女見た目構わず「私の好み」とか言ってますし。
節操がないというかなんというか・・・まあそれは突っ込まないのが暗黙のルールかも。
2008年10月01日(Wed) 19:06












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。