初・エミルドラゴン

こんばんはっ。
今年もあと数時間となりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか。
私は今年も紅白を見つつ、のんびりと年越しを迎えそうです。



エミルドラゴン

数日前のことですが、フレや知り合いの方々とエミルドラゴン討伐に行ってきました。
ドルが足りないということだったので、今回はティルで参加。

正常な人間・・・

エミルドラゴン曰く、正常な人間がここに来るのは珍しいらしいです。
というか、ここにいる人達はどうやってここまで・・・。

意外とフランク

ドミニオンドラゴンと比べて、エミルドラゴンは意外とフランクな方のようで。
イメージしていた性格と違ったのでちょっと驚きでした。

しかーし。
容赦なし

気さくな感じのエミルドラですが、いざ戦うと容赦なし。
手加減をしているとはいえ、その強さは折り紙つきでした。
しかも開幕後まっさきに死ぬという事態に・・・orz
申し訳なかったです(汗)



撃破後、竜鱗と虹のかけらと夢幻の焔2つを持って、ドS職人(byW氏)のハガンの元へ。
ティルorシャリムのために楽器か本が欲しかったので、どちらかでも出ればいいなあと思っていました。
カードだったら・・・悲惨ですが;





・・・・・・。





古の本でした。
よ、よかった・・・。



ecoinのお風呂・・・

そのままじゃ使えないということだったので、エミルドラゴンに10000ecoinを払って、使える武器にしてもらいました。
使い道については、あまり詮索しないほうがよさそうです。
エミルドラゴンに、しばらく目を瞑っていてくれと言われたので、その通りにしていると・・・。

もぐもぐ


もぐもぐもぐもぐ


Σ


なんだかとんでもないことが起こったような気がしました。





禁書・エイボン

なにはともあれ、無事99武器のうちの一つ「禁書・エイボン」が出来ました。

さっそく装備

さっそくシャリムで装備。
最初から持ちキャラで装備できる武器が出て、よかったよかった。
ただ、シャリムではまだエミルドラゴンを倒してないので、竜眼開放スキルはまだ使えません。
いずれこの子やフーアでも倒さなければっ。

  • Comment:0

Comments 0

Leave a reply