風車鞠 ~ふーしゃまり~

暴走剣士と大食い巫女とクールな農家がECOで繰り広げる冒険と物語っぽいもの。 こっそりひっそりまったり更新中・・・。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 小話第23話 探す者と捜す者 8TOP├ 第21話~ ≫ 小話第23話 探す者と捜す者 8

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小話第23話 探す者と捜す者 8

わたしがお相手します

ティル「どこの誰かは知りませんが、

これ以上フーアを傷つけるというならば、わたしが相手になります」

???「麗しき友情ってか。

わいにビンタした女なんて、嬢ちゃんが初めてや。

嬢ちゃんにわいが倒せるん?」

ティル「倒せるか倒せないかが問題ではありません。

わたしは、わたしが敵とみなした相手と戦う。

ただそれだけです」




似すぎやろ・・・

???「はははっ、気丈な嬢ちゃんやな。

その物怖じしない態度、気に入ったわ。

・・・それにしても似すぎだのう、『あれ』に」

ティル「?」

???「決めた。

嬢ちゃんにも、フーアの記憶を戻すのに協力してもらうわ」

ティル「え?」

フーア「あ・・・」

???「おっと。

綺麗な顔に傷でもついたら大変やな。

・・・嬢ちゃんなら大丈夫や、気絶しとるだけやで」

今度は手加減せん

???「わいのことを忘れとるなら、名前も当然覚えとらんわな。

わいの名はシクウ。

この嬢ちゃん、わいが預かるわ。

返して欲しいんなら、3日後の午後6時にアンデット島まで一人で来るんや。

そこで決着をつけようやないか。

それまでに記憶をどうにかしとくんやな。

せめて戦いのカンだけでも戻さんと、

来たとしても・・・死ぬだけやで」

フーア「・・・・・・」

???「ほんじゃ、またな」










私は・・・

マリアナ「いた」

シャリム「フーア!大丈夫!?」

フーア「・・・のせいで」

マリアナ「フーア?」

フーア「私のせいで・・・私のせいで、あの人が・・・」

シャリム「あの人?」

フーア「私・・・私っ!」

マリアナ「何があったかは知らないが、落ちつけ。

とりあえず、フーアを連れて庭に戻るぞ」

シャリム「う、うん」










小話第23話はこれにて終了。
なんか緊迫した話が続いてますね・・・次が終わったら明るい話を書きたいところ。
第24話に続きます。

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。